森林セラピーロゴ

トップページ > 認定の森 > 福岡県篠栗町

福岡県篠栗町 心の湯治場「篠栗荒田高原」

福岡県篠栗町

九州経済の中心地である福岡市から東に車で30分のところに位置する篠栗町は、都市圏を形成するベッドタウンという地域でありながら、7割を山に囲まれている緑豊かな町です。
篠栗四国は、小豆島四国、知多四国とならび、日本三大四国として有名な霊場です。広大な景勝地の中に八十八ヶ所の札所があり、心の安らぎを求めて、全国から年間100万人を超える人々が訪れています。
また、恵まれた自然環境を利用して行うウォーキングロードコースは4コースあり『落陽(メタセコイア)コース』、『荒田周遊コース』、『夫婦杉コース』、『あじさい(杉並)コース』のそれぞれ特徴を活かして自然を味わえるコースとなっています。

問い合わせ先 ・篠栗町役場 産業観光課 森林セラピー事業担当 092-947-1111
公式HP 篠栗町 森林セラピー基地
認定 2009年3月
森林 スギ、ヒノキ 等
代表的な樹種 スギ、ヒノキ
ロード数 6
お申込み・お問い合わせ
名称 標高 レベル 歩行時間 歩行距離
落陽コース 600m らくちん 20分 1.75km
ウォーキングコースの中で最も歩きやすく、足慣らしに利用できるコースです。メタセコイア等の針葉樹が見られます。
荒田周遊コース 530m ふつう 180分 10km
萱ヶ倉林道を通り、若杉太祖宮上宮~米の山山頂~こもれびの森を通り、荒田高原へと周遊するコースです。
夫婦杉コース 679m ふつう 120分 6.36km
JR筑前山手駅から荒田高原を目指して登り、そこから蛇谷線林道を抜け、夫婦杉を眺めながら若杉山山頂まで歩くコースです。天狗岩の冬桜もおすすめです。
あじさい(杉並)コース 670m しっかり 130分 7.34km
JR筑前山手駅から荒田高原を目指して登り、そこから蛇谷線林道を抜け、若杉山「太祖宮上宮」までの森林を歩くコースです。コース途中にあるあじさいロードは、色とりどりの花で心を癒してくれます。
篠栗九大の森コース 35m ふつう 30分 2km
蒲田池の周り約2kmの遊歩道。町の森林の間伐材を使用した東屋やベンチがあり、自然を感じながら散策することができます。
樹芸の森コース 380m しっかり 180分 10.3km
「樹芸の森」は、篠栗の豊かな緑を満喫できる森林公園。レクレーションやバードウォッチングのスポットとして利用されています。
セラピーコース
マップ